今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
エンジンウェルダー 買取

2014年2月11日

エンジンウェルダー
使われなくなったエンジンウェルダーが工場の片隅や倉庫に眠っていませんか。ほこりをかぶったままでは可愛そうです。まだまだ出番があるのです!
今、中古市場ではエンジンウェルダーの需要が多く不足しています。高価買取のチャンスです。
溶接機などの専門性の高い商品は、リサイクルショップでは正当な買取価格が出せません。また、廃品回収業者に依頼すれば使えるウエルダーも廃品です。大変もったいない話です。

不要になったエンジンウェルダーは買取専門の十分知識を持った、経験豊富な専門業者に託しましょう。今では通販で信頼のできる業者も多く出てきました。売却する方も、買取する方も、どちらも専門家です。必ず納得の価格が査定されます。どこのメーカーのものでも構いません、ぜひ1度電話やインターネットで問い合わせしてみてください。

売却を希望される場合は、エンジンウェルダーのメーカー名・製品名・型式、稼働時間、購入年月日、周波数、単相三相、の確認。本体の動作チェック(動かないものは買取不可です)を必ず行っていただき、その状態をお知らせください。そしてケーブルの破損、損傷状態確認。スイッチ類、メーター類のチェックも必要です。
さらに付属品も重要です。取扱説明書、保証書、チップ、レギュレター、トーチ、ワイヤー送り装置などなど、揃っているかどうか確認ください。
お客様からのこうしたデータをもとに、分かりやすい査定をさせていただきます。パナソニック、デンヨー、松下などはより優位です。

たまに、リース・レンタル中の機材を持ち込まれる場合がありますが、これは取り扱いできません。

ご相談、お見積、査定は無料です。ご相談後、機材を査定のためお送りいただくことになりますが、送料は負担いたします。成立の場合は手続きがあります。手続き完了後速やかに代金を振り込みいたします。
機材の送付方法ですが、梱包サイズ、縦横高さ3辺の長さ合計170cm以内30kg以下は『ゆうパック、佐川急便、クロネキヤマト』で。梱包サイズ、縦横高さ3辺の長さ合計170cm以上30kg以上は『西濃運輸、福山通運』をお使いください。