今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
スケーラーも買取可能!
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

スケーラーも買取可能!

スケーラーも買取可能!

スケーラーと言われても、同じ言葉がたくさんあるので、何のことだかわからないという人も多いでしょう。最近はやたらと横文字を用いる傾向があるので、正しく日本語でいうと、スケーラーというのは溶接を行ったことで焼けてしまった金属をきれいにするための焼け取り器のことを指します。焼け取り器と言えば、ピンと来る人も多いでしょう。焼け取り器というのは、溶接を行った全ての金属に用いることができるわけではありません。

基本的にはステンレスという素材に限定して使用されているのが一般的です。焼け取り器はアースを溶接した材料に繋ぎ、専用の薬剤を使用して行います。そのため、鉄に行うと錆びてしまう原因になりますし、他の金属でもきちんと焼けた部分をきれいにすることができません。だからこそステンレスのみに使用されているのです。そんなスケーラーも弊社であれば買取が可能になっています。もちろん溶接機と一緒に買取することもできるので、気軽に依頼してもらいたいと思います。

まず買取を行う前に、注意しておくべきことがいくつか存在しています。それは配線部分が切れている、もしくは切れかかっていることがないかという点です。線はアースとコンセントの2つあるので、両方とも確認をしておきましょう。他にも汚れていないか確認し、汚れていたらきれいな状態にしておくことが重要です。そうしないとせっかく高額買取ができたのに、汚れているせいで買取価格が下がってしまうという事態になりかねません。

清掃を行う点は、当然機械の外部です。まずは外部の汚れをしっかりと除去しておく必要があります。さらに焼け取りを行うトーチの先端部分も確認しておきましょう。トーチの先端には、軍手の指先のような形をしたカバーを取り付けて使用しますが、かなり高温になるという特徴があります。そのため、カバーを外したときに、トーチの先端部分に黒い汚れがこびりついていることがよくあるのです。このような汚れもしっかりと除去しておく必要があるでしょう。

きれいに取れない場合には、目の細かい紙やすりなどを用いて除去しておき、最後に研磨剤などでツルツルの状態にしておきましょう。これだけでも買取価格に影響が出てしまいます。軍手の指先のようなカバーや、焼け取りをするときに使用する専用の液体も、量が多ければ買取できる可能性があるので、どれぐらい残量があるのかをお知らせください。量が少ない場合には買取不可能になるケースもありますが、未使用なら買取できる可能性が高いでしょう。